借金のシミュレーション

借金返済
借金返済の近道は、まず、自分で返済の計画を把握することです。
その意味で返済のシミュレーションは必須です
そこで、借金返済のシミュレーターを紹介します。

過払い金請求ならここ

板垣法律事務所弁護士にも、向き不向きがあるのをご存知でしょうか?
民事が中心で刑事には手を出さない、国際系の案件に強い弁護士事務所などいろいろあります。
この債務整理に関しても、弁護士事務所にも得意、不得意があります。
弁護士の力というより、事務所スタッフのスキル、フットワークの速さがそれにあたります。

もし、長い間金融機関から借入れがあり、多くの過払い金が発生しているようであれば、過払い金請求に特に実績がある板垣法律事務所を紹介します。
板垣法律事務所
http://itagakilaw-soudan.net/
板垣法律事務所




債務整理無料診断シミュレーター

借金の問題は、非常にナーバスな問題です。身近な人に相談することもできず、1人で悩みがちです。
しかし、悩んでいても何も始まりません。

という方にオススメなのが、 街角法律相談所の債務整理無料診断シミュレーターです。
今の借入額を把握し、返済方法、債務整理の方法について、シミュレーションすることができます。
借入件数、借入総額、毎月の返済額の入力です。
債務整理のプロに、お問い合わせをすることも可能ですし、無料相談も行っています。
 街角法律相談所の債務整理無料診断シミュレーター






口コミ評判のいい、弁護士事務所、司法書士事務所紹介


樋口総合法律事務所:借金の即日取立てSTOP!!

樋口総合法律事務所 業者からの取立てや督促を早く止めたい。
・家族や近所に借金があることを秘密にしたい。
・平日は仕事が忙しくて相談できない。
・時間が不規則な仕事で昼間は相談できないので、夜間に相談したい。
樋口総合法律事務所は、平日の昼間は仕事などで相談できないというお声にお応えし、日本全国:365日いつでも24時間無料相談に対応しております。
樋口総合法律事務所




借金返済 方法

債務整理の方法
債務整理の方法には自己破産、個人再生、任意整理、特定調停の4種類があります。
自己破産は、裁判所を介し破産宣告を得て免責(借金を帳消し)を決定させることです。
個人再生は、借金を減額し返済負担を圧縮すると同時に、返済計画のもとに、その借金を返済していく方法です。
任意整理は、弁護士や司法書士にお願いし、借金の減額、分割での支払いなどを要求を求めるものです。
特定調停は、裁判所で調停委員を間に置き、債権者との交渉です。

任意整理
資産(家・車)を残して、借金を減額したい人・毎月の返済額を減らしたい人
弁護士や司法書士に間に入ってもらい借金の整理をしてもらうこと、それが任意整理です。
高金利の状態で払い続けたお金の返還請求する過払い金請求、返済額の再計算、また、返済方法の見直しをすることで、家や車を処分することなく、借金の減額が可能です。
長期間、利息を払っている人、すでに完済している人にも適用されます。

自己破産
返済能力もなく資産などすべて失ってもいいので、裸一貫からやり直したい
返済が不可能な人が破産宣告を受けて破産者になり、免責を受け借金を免除してもらう手続きが自己破産です。
何も資産を所有していない、人生の再スタートを切りたい、資格制限の関係ない仕事の人に、再出発を手助ける位置づけもありますが、自由財産(生活に必要なもの・お金)以外の財産は失うことになりますので、借金はチャラになりますが、財産も失います。


借金返済方法

借入額を減額させる
金銭消費貸借の利息は利息制限法によって制限されておりこれを超える部分は無効となります。しかし、現実には消費者金融業者による貸付けは制限利率を超える利息が貸し付けていました。長期間にわたってグレーゾーン金利での借入れと返済を続けたものを利息制限法で計算し直し、算出された払いすぎている金額を過払い金と言い、その返金の請求を過払い請求と言いいます。

返済額を減額する
無理のない返済額にすること、返済方法の見直しも1つの手段です。
弁護士や司法書士の先生が、債権者(ローン会社・カード会社・サラ金)と交渉してもらうことで、返済額の減額も可能です。



取り立ての電話を止める方法

取立て・催促の電話をとめる方法があります。
電話に出ない!携帯の電源を入れない!というのは対処法になりません。債権者も脅すことが目的はなく回収することが目的であるため、連絡が取れなくなることで、職場や家にまで押しかけ、逆に厄介になるケースもあります。

催促を止めさせる方法は、代理人を立てることです。
もっと簡単に言うと弁護士・司法書士の先生に窓口になってもらうことです。
弁護士・司法書士に、借金の整理を依頼することで、債権者は当人に連絡することが不可能となり、窓口はすべて代理人になるのです。






借金苦のブログ

借金の弁護士費用はどれくらい?
気になりますね。
着手金はなるの?ないの?